トップページ プログラム案内 在校生・卒業生の声 学校案内 留学Q&A 体験入学・説明会 募集要項 お問い合わせ
スポーツトレーナープログラム
アスリートが集うウィスラーで知識と実践を
バランスよく学ぶトレーナープログラム
Blog YouTube
トレーナーを大きく分けると、フィジカルトレーナーとメディカルトレーナーに分けることができますが、本校ではフィジカルトレーナーを目指すプログラムとして、基礎と実践をバランスよく学びます。
その中で、実際に活躍する多くのトレーナーに接することで、自らがどのようなトレーナーを目指すのかを明確にすることが必要です。その上で、選手が体を任せるに値するトレーナーになるには、指導者に必要な知識や施術などのスキルと、現場での実体験にもとづいた知識を身に付けることが重要であり、それはスポーツ環境の整ったカナダで行うからこそ習得できるスキルと経験です。
また、海外で活躍を目指すアスリートをサポートするためには、英語でのコミュニケーションとトレーニング指導が必然的に求められることになります。北米のプログラムでは、資格取得と同時に今後世界で活躍するには何が必要なのかを肌で感じとることができ、その経験こそがCSBAは重要と考えます。
オフィシャル動画はこちらからご覧いただけます。
スポーツトレーナー ギャラリー
下のサムネイルをクリックすると拡大表示されます。
ウィスラーマップ
PDFファイルをダウンロードできます。
ウィスラービレッジのことならおまかせ!グルメレストラン、ショッピングスポット、スポーツスポットなど、
遊びどころ満載のウィスラーがわかる便利なMAPです。
Bike Park Map
Trail Map
Hiking Map
Village Map
コース紹介
スポーツトレーナーコース(1年・2年)
スポーツトレーナーとしての基礎知識を学び、体験実習を通して、北米で活躍している多くのトレーナーと接し、実際の現場をより多く経験する実践型のプログラムです。
ウィスラー周辺は数多くのトレーニングキャンプや国際大会が開催される素晴らしいスポーツ環境が整っています。この環境を活かし、自らが実際に多種スポーツを体感し、理解をすることから始めます。同時にカナダBC州公認ウェイトトレーニングインストラクター資格取得に向け、フィットネス理論、ウェイトトレーニングについての知識を習得し、冬季に行われる資格取得を目指します。またスポーツトレーナーとしての実践経験を積むために、本校アスリートプログラム生が行うトレーニング管理、各種スポーツキャンプの見学、体験実習、そして資格取得後にはスポーツジムでのシャドーイング(指導体験実習)を行い現場での経験を積むことができるよう構成されています。
お問い合わせは TEL 050-5532-9946。 または下記のフォームよりお願い致します。
資料請求はこちら お問い合わせはこちら 説明会はこちら
メニューに戻る
目指せる資格
ウェイト
トレーニング
(ICE)
下記2コースの受講後に行われる、資格試験で、トレーニングに必要な知識と指導能力が必要です。
フィットネスセオリー:解剖学、運動生理学などの人体の構造を理解することが要求されます。
ウェイトトレーニング:各種トレーニングの指導法やプログラムデザインなどの知識が要求さ
れます。
アドバンスウェイト
トレーニング
各種スポーツに要求されるプログラムスキルとバランス、コンディショニングなどの知識と指導法が要求されます。
パーソナル
トレーナー
個人及び団体に対してのトレーニング指導、栄養学、減量法などにも対応できる総合的な健康指導を行うフィットネスカウンセラーの資格です。
お問い合わせは TEL 050-5532-9946。 または下記のフォームよりお願い致します。
資料請求はこちら お問い合わせはこちら 説明会はこちら
メニューに戻る
主な履修科目
フィットネスセオリー(理論)
解剖学、運動生理学、バイオメカニクスなどの体の基本理論を学びます。
トレーニングセオリー(理論&実技)
フィットネスジムでトレーニング指導を行うための知識、技術、指導法を学びます。
ファーストエイド/テーピング
エマージェンシーファーストエイド(AED/CPR)資格取得とアスリート対応のためのテーピング技術を学びます。
スポーツ&マネージメント
トレーナーに携わる様々な環境・教育・ビジネスなどの現場を通して、幅広い視野と実践で役立つスキルを学びます。
OJT(体験実習)
ベースボールキャンプにトレーナーチームとして参加し、フィジカルトレーニング&コンディショニングを実践で指導&習得します。
各施設(病院・Gym・Physio)での体験実習を行います。
お問い合わせは TEL 050-5532-9946。 または下記のフォームよりお願い致します。
資料請求はこちら お問い合わせはこちら 説明会はこちら
メニューに戻る
カリキュラム紹介例
スポーツトレーナー
 
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat/Sun
09:00〜12:00
ESL
ESL
ESL
ESL
ESL
 
13:00〜14:30
スポーツ概論
チームビルティング
メディアクラス
スポーツ&
コンディショニング
トレーニングセオリー
 
14:40〜16:10
フィットネスセオリー
トレーナーイングリッシュ
スポーツ体験
OJT(体験実習)
スポーツ&マネージメント
 
お問い合わせは TEL 050-5532-9946。 または下記のフォームよりお願い致します。
資料請求はこちら お問い合わせはこちら 説明会はこちら
メニューに戻る
トップアスリートからメッセージ
S−CHALLENGE T.P.W 代表 飯島庸一
スポーツ界・フィットネス業界に関わらず、これから求められるキーワードは「個別性」と「専門性以外の幅広い知識」です。「個別性」とは、マニュアルに沿って処置を講じるのではなく、クライアント個人の立場に立って最適な処置ができることを指します。そして、「専門性以外の幅広い知識」とは、具体的にあげる程狭い知識ではなく、社会人としての全ての能力です。この2つのキーワードが合わさって、初めてプロフェッショナルと言えると思います。トレーナーにはプロとしての専門的な知識はもちろん必要ですが、多くのスポーツにチャレンジをして、様々な経験をし、アスリートと自分を重ねあわすことができることも大事です。知識偏重になるのではなく、一人の人間としてのスケールの大きさを培っていくことも忘れないで下さい。日本では手軽に体験出来ない、様々なアクティビティがウィスラーでは体験出来ます。素晴らしい環境の中で学べる皆さんは、本当に幸せだと思います。ウィスラーの恵まれたフィールドをキャンパスに皆さん頑張って下さい。
Blog
このページの先頭へ
英語力アップ 卒業生の声 ブログ コース一覧 資料請求 説明会 お問い合わせ
CSBA
CSBA
カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミー
ブリティッシュ・コロンビア州政府登録
スポーツビジネス専門学校
カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミー東京オフィス
〒104-0061 東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル3F
TEL:050-5532-9946(カナダ本校へ転送されます)
※日本時間 1:00AM 〜12:00PM(正午)
FAX:03-6369-4903
Mail:csba@csbawhistler.com
copyright ©CANADIAN SPORTS BUSINESS ACADEMY All Rights Reserved
コース紹介
目指せる資格
主な履修科目
カリキュラム紹介例